きてみんさい

日曜日は福岡の小京都、秋月へ。


第11回“秋月 着て民祭”に初参加。
「和服を着てみんさい、秋月を楽しんでみんさい。」
とゆーことで、着物と帯(中古)、下駄の3点セットが3千円。
そして無料で着付けをしてもらい町を散策。

外国の方々にもかなり好評みたい、粋に着こなしている人や
洋服の上に留袖を羽織っている人も(笑)

この日ばかりは着物姿がお得♪もちろん自前の着物でも!
協賛店では値引きやサービス。
何も買わなくても着物姿で立ち寄るだけで
「串団子」やら「焼餅」やら粗品やらをいただけたりして♪

色とりどりの着物姿で町もなんだか賑やかで。
次回は来年5月だそう。
“着てみん祭”こんなに盛り上がってるとは知らなかった〜!
                                

キレイな水色の博多帯はちょっとシミつき。けれど…
着物はしつけ糸がついた新品!?そんなラッキーもあり♪
                                
                          
福岡県朝倉市秋月